ケース、カバーが超かわいい! おしゃれなカバー付き折りたたみ傘 3選

 折りたたみ傘が活躍するときは、雨の日だけ。なので、日常の大部分では折りたたみ傘はカバーに包まれた状態です。ということは、折りたたみ傘に求められるデザインは、傘を開いている時だけでなく折り畳んだ時にこそおしゃれであるべきではないでしょうか。

 そういうわけで、今回は折り畳んだ時のカバーがおしゃれな折りたたみ傘を探してみました。

 それだけおしゃれにこだわるのは、やはり女性的な商品が多いので、女性へのプレゼントにもおすすめです。女性が自分用として購入するだけでなく、ホワイトデーのお返しのプレゼントとして男性にもご参考にしていただけると幸いです!

スポンサーリンク
アドセンス大

丸いケースでかわいいのに丈夫! 「Knirps(クニルプス)X1 」

 一つ目は、クニルプスのコンパクト折りたたみ傘です。

 専用のケースは丸みを帯びた楕円形で、ぱっと見ただけでは折りたたみ傘とわからないかわいらしさが最大の特徴です。

 しかし、このカバー。EVA樹脂製で強度も抜群です。ケースに付いているストラップは簡単に着脱できるので、バッグのショルダーに引っ掛けて使うこともできますし、何かにぶつけても中の傘は壊れる心配がありません。

 また傘自体もグラスファイバーを使っているので、ケース込みで280グラムと軽量。直径は94センチと一般的なサイズを確保しつつ、グラスファイバーのおかで、強風にも耐えられるじょうぶさを兼ね備えています。

 価格は6200円程度。ケースは防水性がそれほど高くありませんが、小物としてのデザイン性の高さは世界的にも折り紙付きです。折り畳むと17・5センチというコンパクトさも相まって、おしゃれなカバーの高機能折りたたみ傘を探している女性には最適な選択といえそうです。

Amazon.co.jpはこちら↓
Knirps X1 かわいいケースは速乾性にすぐれたEVA樹脂製。見た目はコロンとした愛らしいデザインなのに、耐風性も確保。

カバーがグリップに収納できる! 「Ofess (オフェス) O!BRELLA (オーブレラ)プラス

 この折りたたみ傘は鮮やかなビタミンカラーのラインナップが印象的ですが、球形の持ち手が回転式のふたになっていて、中に傘カバーを収納できるという地味に便利な折りたたみ傘です。

 傘カバーというのは、カバンに入れるときの必需品です。私も折りたたみ傘のカバーをせずにバッグの中に入れていて、物の出し入れする際に物を傘の骨に引っ掛けて折ってことがあります。そんな不用意な事故を防ぐためにも傘カバーは重要なのですが、かなりの確率ですぐカバーをなくしてしまいます。だって、カバーを失くさないように傘に結んでいるおじさんをよく見ますが、どうしてもダサい。女性もです。

 カバーを収納できる便利さも注目ですが、傘自体としてもおしゃれで、傘をカバーにいれた状態はまるでこけしのようなシルエットで愛着がわきます。もちろん、こけしより、ずっとかわいいです。

 開いた直径は107センチと大き目の折りたたみ傘の部類に入りますが、重さは210グラムと平均的な軽さを確保しています。

 価格は3500円程度。鮮やかなカラーは水色やピンク、黄色やグリーンなど全5種類。ただの折りたたみ傘はなかなかもらった時のリアクションが難しいですが、この傘ならきっと喜んでもらえること間違いなしです。

Amazon.co.jpはこちら↓
O!BRELLA 可愛いデザインとカラーリングなのでお子さん用の傘としてもオススメ。UV加工が施されているので雨の日だけでなく、晴れた日の日傘としても使えます。

傘、カバー、トートバックのトータルコーディネート! 「オフェス (Ofess) TOTOBRELLA(トトブレラ) 」

 こちらの傘は、傘のデザイン、傘カバー、トートバッグの3つのデザインを統一したトートバッグ付きアンブレラです。

 傘自体の直径は100センチと恥ずかしくなければ男性でも使えるゆとりのサイズを確保しつつ、重さは190gと200グラム以下に抑えられています。  何より、デザイン重視のこの傘は派手めな花柄や落ち着いたカラフルなストライプ柄など5種類のラインナップがあります。セットになったトートバッグは使わないときは傘カバーの上から巻き付けることもできますので、買い物のときにエコバックとしても使えます。

 価格は1700円程度。雨の日のちょっとした買い物なんかは、普段のバッグを置いて、このトートバッグに財布やスマホだけを入れてお出かけするのもおしゃれです。デザインも豊富でおしゃれなので、母の日のプレゼントにも最適ではないでしょうか。

Amazon.co.jpはこちら↓
トトブレラ 傘とおそろいのトートバック付。UVカット加工が施してあるので、毎日大活躍。

スポンサーリンク
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス大