150グラム以下なのに、台風仕様! 丈夫な最軽量の折り畳み傘 3選

 先日、世界で一番軽い100グラム以下の超軽量折りたたみ傘をご紹介しましたが、実際には軽ければいいというものではありません。普通、折りたたみ傘を買うなら、軽さだけでなく、丈夫さも兼ね備えた商品がほしいものです。

 今回は、そんなニーズにお答えして、150グラム以下の超軽量で丈夫な折りたたみ傘をご紹介していきたいと思います。

 通勤、通学の荷物の重さを軽減しつつ、雨の日にも大活躍する折りたたみ傘のおすすめをご紹介してきます!

スポンサーリンク
アドセンス大

100グラムのグラスファイバー骨 「w.p.c (ワールドパーティー) スーパーライト mini」

 実は日本中の折りたたみ傘を吟味してきた私が使っているのが、このワールドパーティーのスーパライトminiです。重さわずか100グラム。なのに、グラスファイバーを使っているので、しなやかに強風に耐えてくれるので1年以上使っていますが、まだ壊れてはいません!

 しかも、テフロン加工が施されているので、撥水性も抜群。さすがに1年も使っていると、撥水性も落ちてきましたが、乾きも早いので、まだまだしばらくは一軍選手として活躍してくれそうです。

 価格は2000円程度。失くしてもダメージが少ないぎりぎりのお手頃価格と言えそうです。

110グラムなのに8本骨の優等生 「軽ブレラ(かるブレラ)」

 名前はややイラっとしますが、その軽量性、丈夫さはかなりの高レベルです。

 100グラム台の超軽量折りたたみ傘といえば、6本骨が一般的です。骨を減らすことで軽量化を図っているのですが、この軽ぶれらはわずか110グラムなのに8本骨。当然骨が多い方が強度は高まりますので、その頑丈さは軽量折りたたみ傘の中では別格といえます。

 しかも、グラスファイバーの骨を使ってるので、強風がきても強くしなることで折れてしまったりすることが全くありません。どこかにぶつけても、ひしゃげてすぐ戻るので長く使い続けることができます。

 価格は2100円程度。折り畳めば、わずか21センチのコンパクトさなので、かばんの中に入れ続けておくことができます。

Amazon.co.jpはこちら↓
軽ブレラ 極細繊維とカーボンリブで超軽量を実現、110gのミニ傘です。

140グラムの丈夫なおしゃれ傘 「ドップラー (doppler)HAVANA」

 おしゃれさに定評があるオーストリアの老舗メーカー・ドップラー社の最軽量モデルがこのハバナです。重さは140グラムと超軽量ながら、フレームには軽量で強度が高いアルミニウムを採用。もちろん親骨の先端部分はグラスファイバーを使っているので、耐風性も抜群です。

 色はダークブルーや赤、黒の三色展開で、発色の良さも特徴的です。価格は3000円程度。軽さ、丈夫さ、おしゃれさの3拍子そろった折りたたみ傘です。

Amazon.co.jpはこちら↓
ドップラー HAVANA カバンに1本入れておくのも苦にならない重さです。

スポンサーリンク
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス大