かわいいと評判の折りたたみ傘! かわいい折り畳み傘 3選

  折畳み傘と言えば、急な雨に備えるといういわば「非常用の傘」です。

 とはいえ、どんなときでもおしゃれでありたいと願う人は少なくありませんし、気分が落ち込む雨の日こそ、お気に入りの折畳み傘を使えれば、気分も晴れるに違いありません。気分だけですが。

 今回は、そんな雨の日にも気分を明るくする女性向けのかわいい折りたたみ傘をご紹介していきたいと思います。

 男性にとっては、「折りたたみ傘なんて雨がしのげれば、なんだっていい」という世界。もちろん女性だってそう思っている人は多いのでしょうが、こだわりを持つのは悪いことではありません。

 ただ、「かわいい折りたたみ傘」の評価って、人それぞれでかなり難しいですよね。今回ご紹介する中に、「ビビッ」とくる折りたたみ傘があれば嬉しいです。

スポンサーリンク
アドセンス大

クッションでおなじみのマリメッコが折りたたみ傘に登場! 「マリメッコ(marimekko) ウニッコレッド」

 まずご紹介したいのが、テキスタイルの女王「マリメッコ」が送る折りたたみ傘です。

 マリメッコはもともと生地メーカーで、若いデザイナーの大胆な作品を自由に採用して、最初はワンピースで成功したんですね。そんなマリメッコの代名詞であるウニッコは、今やおしゃれな喫茶店でも行けば、必ずといっていいほど見かけるブランドになっています。

 男性の私から言わせれば、「よく見たら、下手な花の絵だよ」と思ったりもするのですが、ブサイクな犬が人気を集める時代です。ブサイクな花だって、かわいければいいんです。みんな違って、みんないい。

 また、このマリメッコの折りたたみ傘は白地に赤のウニッコ以外にも、黒バージョンの「ウニッコブラック」やロゴをあしらったもの、3Dパズルのように目を凝らしたら何か見えてきそうなドット柄(たぶん何も見えません)、世界的に大ヒットしたワンピースに使われたシマシマの「ピッコロ」など7種類のデザインがあるのも魅力です。

 価格は5400円程度。マリメッコ好きには欠かせないアイテムとも言えます。ちなみに「ウニッコ」の意味はというと、フィンランド弁で「ケシの花」のことだそうです。それを聞いて、違う意味で好きになりました。

 Amazon.co.jpで、その他のマリメッコの折りたたみ傘を探す場合はこちら↓
マリメッコの折りたたみ傘いろいろ マリメッコの代表的なテキスタイルを折りたたみ傘に!気分も晴れやかになる豊富なデザインや価格帯で選択肢の多さも魅力です!

ドット柄が心をそそる! 「w.p.c(ワールドパーティー) kukka mini(クッカミニ)」

 こちらは日本発の折りたたみ傘ブランド「w.p.c」のおしゃれライン「クッカミニ」です。

 おぼろげな花柄に、ドット柄が印象的なさわやかさを感じさせる折りたたみ傘で、180gと軽量なのも魅力です。

 さらに濡れた折りたたみ傘を収納できる同柄のケースも付属。女性が日常的に持ち歩くことを前提にした工夫が随所に凝らされています。

 UVカット加工も施されており、日傘としての利用も可能。このブランドは、女性向けの折りたたみ傘では一番の品揃えを誇っているので、きっと気に入るデザインが見つかると断言できます。

 価格は2400円程度で低価格なのも魅力です。

Amazon.co.jpで、その他のを探す場合はこちら↓
w.p.cの折りたたみ傘いろいろ 低価格でかわいいデザインの商品が豊富!男性向けの柄物も数多くラインナップされています!

北欧風デザインのかわいい折りたたみ傘! 「KORKO(コルコ) 折りたたみ傘170」

 こちらも日本ブランド「KORCO」(傘の小川)が送り出す女性向けのかわいい折りたたみ傘シリーズの中の一本です。

 実際に北欧で活躍する5人のデザイナーにデザインを委託。「北欧風」というより、まさに北欧デザインですね。

 代表的なデザインだけで9種類あり、カラフルななんかが折り重なった「ヒルズグレイ」や様々な色の菱形を敷き詰めた「カミフブキ」、三角形を組み合わせた「トライア」など、とてもドンヨリと雲が立ちこめた雨の日に使うとは思えないほど華やかな色合いが特徴です。

 価格は4200円程度。テキスタイルの精緻さは高級感も感じさせますので、折りたたみ傘のプレゼントとしてもおすすめです!

Amazon.co.jpで、その他のコルコの折りたたみ傘を探す場合はこちら↓
コルコの折りたたみ傘いろいろ 北欧デザイナーを採用したかわいいデザインが特徴です。種類も豊富で、自由に選べるのも魅力です!

スポンサーリンク
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス大